Papas' music live (8/16/pm 16:45 start)


演奏曲のリクエスト!お待ちしておりまーす

Papas'ダイジェスト




Papas'live@畑のマルシェvol.12 Set List

1.Gone with the wind(trio)
2.I'll remember April
3.Rupin the Ⅲrd(ルパン三世のテーマ)
4.The Sidewinder
5.Moon River
6.Papas' Blues(Theme)



 

Papas' profile


Papas'(旧papas&papas)

 

2013年8月、畑のマルシェ出演のため、胎児ボーイ(g,leader)、柘植"Dex"國輝(ts)、石黒範昭(b)、深川正也(ds)の4人で結成。

同年10月からは片寄慶(as)が加入し、名前をPapas'に変える。

バンド名「Papas'」はメンバー全員が父親であることが由来。

papas&papasからの変更については諸説あるが、名前が長すぎてメンバーがバンド名を噛んでしまう恐れがあり、思いきって短くしたというウワサだが、本当のところは不明.........

合わせて10人の子どもの父親たちが繰り広げるJazzyでBossaな風が、 畑のマルシェに華を添えている。

 

 

胎児ボーイ(guitar、bandleader)

 

1974年名古屋市生まれ。幼少より絵画、音楽に興味を持つ。 ドローイング、ソングライティングほかジャンルにとらわれない創作に取り組む。 好きなアーティストはたくさん☆マイアイドル:XTC、Steely dan、H.Hancock。 2001年、自主レーベル「miniature canoe」を設立。 2009年、胎児ボーイ名義にて3rdアルバム(音楽CD・ブックレット)をリリース。

柘植"Dex"國輝(tenor sax)

1974年名古屋市生まれ。日本福祉大学JAZZ研究会に入部。「お前は背が高いから」という理由でテナーサックスを始める。 先輩に「Dexter Gordonに似ている」と言われ調べてみると、誕生日が同じであることが判明。以来Dexに傾倒。ミドルネームに「Dex」を入れる。 好きなプレイヤーはDexter Gordon、Hank Mobley。 Papas'で約10年ぶりのバンド活動を再開。次回はどんな天気になるだろうと考えながら、今日もせっせと楽器を磨く。

 

片寄慶(altosax)

 

1982年松江市生まれ。2001年日本福祉大学でジャズ研究会の演奏に衝撃を受けて入部。 好きなミュージシャンはCannonball" Adderley、Joshua Redman,John Pizzarelliなど。音楽と家族とサッカー観戦をこよなく愛する。

石黒範昭(bass)

 

1974年春日井市生まれ。小学校の時にエレクトーンを習い、音楽の基礎を身に付ける。また小・中学校で吹奏楽部に在籍。日本福祉大学JAZZ研究会で、「君の手はベース向きだね」という口車に乗ったのがきっかけでベースを始める。在学中に名古屋のジャズクラブにて演奏した事でプロを意識するようになり、卒業後演奏活動を始め、いくつかのツアーやレコーディングにも参加し現在に至る。 趣味は野球とドライブだが、ジャンルに拘らず音楽を聴くのも好きで、最近、娘の影響を受けて一人車の中で「きゃりーぱみゅぱみゅ」を聴いている。

深川正也(drums)

1973年知多市生まれ。高校時代、友人らとロックバンドを組みドラムを始める。初めてのライブのために通信販売でドラムを注文するも当日に間に合わず、週刊誌でのドラマーデビュー。石原裕次郎の「嵐を呼ぶ男」に憧れ、大学ではJazz研究会に入部。Papas′へと続く柘植・石黒と出会う。現在、モッズ・ソウル系バンドにも在籍。


     ◆facebook◆ → 畑のマルシェ